なんずdays

どんな日々も、未来への素材。

次男のおもてなし精神

 

先日、次男

「お誕生日、何したい?」

と聞いたところ、

 

「友達にご飯を作りたい!」

 

との回答。

 

 

…お誕生様が振る舞うのかい!!ww

 

 

もー本当に面白いです、次男

 

 

彼が作りたいものは

色々あったのですが、

 

最終的には「オムライス」になりました。

 

オムライスと、サラダ。

 

友達を3人呼ぶことが決まってから

次男の練習の日々は続き、

 

実食に付き合わされる長男は

オムライスの連続www

 

 

たまごは

「トロトロ派」と

くるりん派」に分かれたのですが

 

f:id:gine36:20170918190329j:image

 

それぞれのオムライスに

ケチャップで名前を書くところまで

なんとか成功しました!

 

みんな とっても優しくて

「うめぇ!」とか、

「給食で出せるよこれ!」とか、

次男が浮かれちゃう事を

たくさん言ってくれて

 

欲求を満たせた次男

ご満悦の様子でした❤︎

 

 

前日には

 f:id:gine36:20170918190731j:image

 

スポンジを焼いておきました。

 

f:id:gine36:20170918190755j:image

 

長男がたくさん手伝ってくれて

暗い部屋を演出し、

バースディソングでお祝い🥂

 

 

大雨の日だったので

この後はみんなでゲームしまくり。

 

 

翌日の朝おきて、

「昨日は本当に楽しかった!」

と、余韻に浸っていました。

 

11歳になった私の次男

私と11年も一緒にいるなんてすごいなw

 感謝。

 

f:id:gine36:20170918191813j:image

↑ジィジからの最強プレゼント

 

 

 


にほんブログ村

広告を非表示にする

旬!

 

友達から

おっっっきい栗をたくさんもらいました!

 

栗は

毎年「食べたい食べたい」と思いつつ

買えずにいた食材。

 

すっごく嬉しくて

栗ごはんを作りました。

 

f:id:gine36:20170916083009j:image

 

ホクホクで

ほんのり甘くて

 

最高♪

 

 


にほんブログ村

広告を非表示にする

おいしいところは全部持って行かれる。

 

もうすぐ、次男が誕生日を迎えます。

 

これまで、子供の誕生日でさえ

元夫から連絡がくることなど

なかったのですが

 

昨日、キッズケータイに

「夜ご飯を食べに行こう」と

メールが届いたそう。

 

「よかったね」

と言うのが精一杯です。

 

また全部

持ってかれる。

 

普段、私が連れて行けないところへ

行くんだろうな。

 

私は彼らの世話をして

日常を見ることができるけど

 

一緒にいる時間が長い分、

母親はウザいだろうし

うるさいだろうし

ややこしいだろうなぁ…

 

f:id:gine36:20170914081712j:image

 

私も子供達と

おいしいところで

ほんの少しだけ贅沢したい。 

 


にほんブログ村

広告を非表示にする

お守り。

 

今回の本番でも

握りしめて,

ステージに立ちました。

 

f:id:gine36:20170912182505j:image

 

私の本番を

一番近くで聴いてくれてるハンカチ。

 


にほんブログ村

広告を非表示にする

本番を終えて。【Op.52】

 

師事しているピアノの先生の

発表会に参加致しました。

 

f:id:gine36:20170911182633j:image

 

一年半に一度の発表会。

参加するのは4回目です。

 

ショパン作曲,バラード4番を

弾きました。

 

…っていうこの二行を書くまでの日々は

思っていた以上に大変でした。

 

平日は練習ができない。

でも弾かなくちゃ。

 

その心境で過ごす毎日は

親子ともにストレスフルで

 

本番当日の舞台袖に居てもなお

「弾けもしないのに

    何故エントリーしてしまったんだろう」

という気持ちがなくなることは

ありませんでした。

 

だからかもしれませんが,

弾き終わってから舞台袖で

涙が溢れてきた本番も今回が初めてでした。

 

解放感。安堵感。達成感。

言葉にできない色々な感情を

抑えることができませんでした。

 

 

この曲は

取り組み始めて3年経っており

 

その間に私たち家族の環境は

大きく変わりました。

 

変わらなかったのは

『私はショパンのバラード4番を弾いている』

という事実。

 

これまでの時間に感謝して

ステージでは大切に弾こう,と

心がけました。

 

実際にステージに立つと

忘れかけていたこの『非日常的』な空間に

体中が張り詰めましたが

 

今もなお憧れている先輩に

「呟くように。コーダはがむしゃらに」

という,総括アドヴァイスを

本番2日前に頂けたことは

最強の出来事でした。

 

ステージで乱れかける精神を

ピッと整えてくれる,まるで,

魔法のような一文。

経験した方だからこそのアドヴァイスは

瞬時に深く刻まれます。

 

本番を終えて

先生の演奏を舞台袖で聴きながら

 

次の曲を思い描いている自分がいました。

 

これからも出来る限り

続けていきたいです。

 

 


にほんブログ村

広告を非表示にする

おはぎ

 

初めて,おはぎを作りました。

f:id:gine36:20170815101053j:image

 

ばあちゃんが毎年作っていたおはぎ。

 

ばあちゃんは11年前に亡くなりましたが

彼女が作るおはぎは

よく言えば食べやすく,

悪く言えばべちゃべちゃでしたw

 

その,べちゃべちゃおはぎが

子供の頃の私と弟は大好きでした。

 

目指したけど

難しかったw

 

 

ばあちゃんの晩年は

認知症が進んでいましたが

 

ひ孫(私の次男)を抱っこした写真を見ると

あー本当に元気だったなぁと

思います。

 

 

今から実家へ行ってきます。

仏壇におはぎをお供えするけど

ばあちゃんに気に入ってもらえるかな。

 


にほんブログ村

広告を非表示にする

離れていても思ってくれる。

 

昨日,子供たちは面会でした。

 

帰宅は夜9時。

疲れていたけど,とても楽しかったみたい。

 

よかったね〜(^^)

と話を聞いていたら

 

長男が

「ママにお土産だよ。」

って,差し出してくれました。

 

f:id:gine36:20170810082132j:image

 

キラキラしてて

すごくかわいい!!

 

干支も動物占いも「ひつじ」な私。

 

何より,

離れていても思ってくれていることが

すごく嬉しかったです。

家族だなーと思いました。

 

 

 

今日の仕事が終われば

私も明日から夏休み。

 

がんばってきます!

 

 


にほんブログ村

広告を非表示にする