読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なんずdays

どんな日々も、未来への素材。

9月にむけて。

Piano

 

平日のタイムスケジュールをまとめたのは

寝坊を反省して,というのもありますが

 

「ピアノを弾く時間をどう確保しようか」

 

を考え直すためでもありました。

 

 

きっかけは

先日,師から

発表会開催のご連絡を

頂いたことでした。

 

「9月に会場を押さえることができました。

 バラード4番の枠は空いています。笑

 是非ふるってご参加ください!」

 

と。

 

「バラード4番の枠」

 

ってw

 

 

生活を守ることだけ考えて

「攻め」ることなんて

すっかりヌケていた私には

 

まさに青天の霹靂。

 

ピアノが弾けない

っていうイライラが

子供たちに飛び火してしまうので

 

「今はあきらめよう」

 

と,自分で勝手に見切りをつけて

全然弾いていませんでした。

 

 

…忘れた頃に。

あな恐ろしや。

 

先生の中では何も見切りをつけていなかった。

という,大変ありがたい現実。

お声をかけて頂けて

本当にうれしいですが

 

何もやっていなかった。

 

あと半年後に

ショパンのOp.52で本番だなんて

本当に恐ろしいけど

 

先生がくださったこの機会は

チャンス。

 

子供たちにも

分かってもらいたい。

 

平日の朝と夜。

私がピアノに向かえる時間は

いつだろう。

 

それを見つめ直したくて

スケジュールを文字にしてみましたが

いやはやなんとも…  厳しい。

 

 

「7月ごろまでには参加可否の

   お返事ください」

 

と言われたので

 

来月レッスン申し込むくらいの気持ちで

がんばってみようと思います。

 

 

弾いてない日々が

f:id:gine36:20170207183154j:image

 

トリルでむきだしになります。

 

あー弾きたい。

  


にほんブログ村

広告を非表示にする