読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なんずdays

どんな日々も、未来への素材。

貧血を甘く見ない。

 

検診を受けるたびに

「貧血」を指摘されます。

 

母親も貧血だし

体質じゃん?しょうがないんじゃん?

と,

 

食事にはそこそこ気をつけながらも

これまでほとんど対処せずに

生きてきました。

 

鉄剤を飲んでいたこともありましたが

顕著な症状もないので,続かなくて。

 

 

一昨年あたりは

臓器に出血がないか調べましょう

とのことで

上から下から内視鏡やりましたが

異常ナッシング。

 

 

先日は

下の子の出産の時からお世話になっている

婦人科の先生の病院に赴き,

子宮ガンの個別検診を受けた際,

血液も見ていただいたのですが

 

やはり数値は良くなかったです。

 

「あなたは今,

    富士山の8合目にいるくらいの酸素しか

    吸ってない」

 

と言われ,

 

 

「貧血はこわいんだよ。」と

淡々と説明を受けました。

 

その先生は

貧血の患者に配る冊子も作られていて,

 

特に気になった言葉は

「血が巡らないから脳の働きも悪くなる」

という言葉でした。

 

うん。心当たりたくさんある。ありまくり。

 

私は,体に関わらず,

対処しなくてもなんとかなることって

そのまま目をつむって

やり過ごしてしまいがちなので

 

今回,この機会に

自分の体から

頑張ってみようと思います。

 

 f:id:gine36:20161119233125j:image

 

造血剤と

低用量ピル。

 

2つとも,私にとっては

初めての薬です。

 

大きな病気になってからの治療は

リスクが大きい。

今ならまだ色々なことを

予防できるはず。

 

体に限らず,

全てにそのように生きていけたら

良いのだけれど。

 

続けるのは苦手ですが

頑張ります。

 

 

 

 毎日マグロ食べたいなぁ貧血だからぁ


にほんブログ村

広告を非表示にする