なんずdays

どんな日々も、未来への素材。

木曽さわらのおひつ

 

1年ほど前に,レンジで温められるおひつを買ったのですが…

( ↓ そのときの記事) 

gine36.hatenablog.com

 

割れてしまいました。

 

朝、鍋で

一日分(3~4合)のご飯を炊く私にとって、

おひつは必要な存在となっていました。

 

夜ご飯の時に温かいご飯を食べたくて、

当時は「レンジで温められるおひつ」を購入したのですが

 

割れてしまったので・・・

今回は木のおひつを買いました。

f:id:gine36:20180430193915j:image

 

去年、陶器のおひつを買ったときに

木のおひつについても調べていたので、

それぞれのメリット、デメリットは理解していたつもりでしたが

 

「木のおひつのなかで蒸らされた

    ご飯のおいしさ」

だけは、

想像をはるかに上回りました。

 

このおひつにしてから、

ご飯を温めて食べることはなくなりました。

なぜなら、冷めている方がおいしいから。

 

良く噛むようになっていると実感しているし、

お米の味、甘さを感じるし、

温かいおかずが引き立ちます。 

 

↓ こちらのお店で買いました。 

www.okada-seitaru.com

 

田んぼにはもう、水が張られてますね。

梅雨が来て、暑い夏が来て、

美味しい新米が頂ける季節が来る…!

例年よりも楽しみです。

 

広告を非表示にする