なんずdays

どんな日々も、未来への素材。

泥沼の島

 

発表会が終わって

ウカれているせいか

 

明るい曲ばかりに気が行ってしまい、

 

今は

ドビュッシーの「喜びの島」を

少しずつ譜読みしているのですが

 

この曲は作曲者が

不倫の末の駆け落ちで

気分が最高潮の時に作ってる曲で

 

その逃避行の間に、作曲家の奥さんは

自殺まで図るという

なんとも深刻な状況になった。

 

そんな背景がある曲です。

 

譜読みをしていても

どっちかというと私は

「自殺をはかった正妻」寄りなので

 

どーにもこーにも

喜べん!!!!www  

 

 

楽しくて幸せなドビュッシーの気持ちを

素直に朗読することなんて

できなそうです。

 

でも、

f:id:gine36:20171006205509j:image

ここの和音の進行が好きで

 

 

フィナーレも

 f:id:gine36:20171006205515j:image

スパッとキレがある終わり方ができたら

めっちゃカッコいいなぁ!と

思い描いています。 

 

他にも

ラヴェルの道化師の朝の歌

とか

モーツアルトのKV576とか

 

好きな曲を開いてみては

ニヤニヤしています。

 

練習時間は取れないけれど

練習の仕方を工夫して

少しずつでも、途切れる事なく

弾き続けたいです。

 

 

 

 


にほんブログ村

広告を非表示にする