読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なんずdays

どんな日々も、未来への素材。

さようなら,テフロン。

 

T-fal の取っ手が取れるシリーズの

 16cmの鍋と28cmのフライパンを

手放すことにしました。

 

長男が幼稚園に入る前に買ったので

約10年。よく使いました。

 

そのまま焼きそばを出したり

卓上でホットプレートとして使ったり

大量の揚げ物を作ったり。

 

手放す理由は

テフロンの剥がれと

「取っ手」のグラつき。

 

ジオプロダクトのお鍋の

使いやすさに慣れてきて,

 

テフロンの,使ってすぐに洗えないことや

料理のにおいが落ちないことが

とても気になるようになりました。

 

 

新しいフライパンは

すごく悩んだ末

鉄製を購入しました。

 

有元葉子さんのフライパンです。

 

ラバーゼ (la base) IH対応 鉄フライパン 26cm LB-094

 

週末,焼き込みをしました。

f:id:gine36:20170501081306j:image

 

有元さんの著書,

「使い切る。」を読んだことがあるのですが

使いきる。 有元葉子の整理術 衣・食・住・からだ・頭

 

その洗練されたくらしぶりが素敵で

とても影響を受けました。

 

30センチの両手フライパンと悩んだのですが,

 

26センチの大きさなら

そのままオーブンに入れられるので

こちらにしました。

 

今朝さっそく,

次男の遠足のおかずの卵焼きを

焦げ付くことなく作ることができました(^^)

 

 

家事は,毎日のこと。

 

その中でも『料理』は一番,

「楽しむ」ことができる

ということに気がつきました。

 

楽しむために

憧れの食器や道具を手に入れることは

良い流れを生む設備投資だと

私は思います。

 

我慢して我慢して

日々の家事を

「頑張って乗り越える」くらいなら

 

勇気を出して

憧れのものを使って

「嬉しい」「楽しい」のベクトルを

グンと上げたい。

 

「やらなきゃいけない」を

「やりたい」にする。

 

「憧れ」だけで買うのではなく,

本当に必要な道具を見極めて

それらを味方にして

暮らしを楽しみたいと思います。

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村

広告を非表示にする