なんずdays

どんな日々も、未来への素材。

祈りって届くんだと思った日。

 

まさかの

 

卒業式。

 

 f:id:gine36:20170317220005j:image

 

 

昨日の夕方まで絶望的だったのに

 

学校から電話があって

 

「明日,是非参加してください^_^」

 

 

って。

 

 

もう絶対無理だと思ってたから

喜びもひとしおで

 

この電話の時点で

私はギャン泣き。

 

決断をして下さった先生方に

本当に感謝です。

 

 

参列してみて

やっぱり参列してよかった,と

思わせてくれる式でした。

 

一人一人に役割があって

 

責任感の強い長男は

その役割を果たせないかもしれない,

という思いと

葛藤していたのだろうなぁと

思いました。

 

担任の先生と。

 f:id:gine36:20170317220432j:image

 

予定していたレストランにも

ランチで行きましたが

 

お店からは

こんなに素敵なサプライズが。

f:id:gine36:20170317210951j:image

 

これはもう本当に

思いがけないお祝いで

 

普段、感情を顔に出さない長男が

このプレートを見たときは

 

目をまんまるにして

 

ちょーかわいかったです!

 

 

肝心のみんなの体調は

やっぱり私だけまだトホホな感じ。

 

散々休んでしまいましたが

この三連休で

普段の生活を取り戻すところまで

必ず回復します!

 

 

 


にほんブログ村

広告を非表示にする