読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なんずdays

どんな日々も、未来への素材。

人様を『掃除のおばちゃん』と言う勘違いオンナ

感情デトックス

 

私が勤めている事務所は

ビルのワンフロアなので

 

事務所の掃除(トイレを含む)は毎日,

ビル全体で委託している清掃業者の方が

してくださいます。

 

私がパートで勤めていた前の職場は

パートがトイレ掃除をすることになっており,

 

社員の女の子たちは

「私の仕事ではない」という顔でいるのが

当たり前で,

 

育ちが垣間見られました。

 

パート退職時,店長に

「社員さんこそ掃除をするべきでは?」と上申して

「え!?パートさんがやってたの!?知らなかった!

 トイレはもちろん社員の仕事です。申し訳ない!」

と言わしめました。笑

 

 

 

掃除が業務に入っていない今の職場は

本当に有り難く思います。

 

 

清掃業の女性のことをやたらと

「そうじのおばちゃん」

というコ(私の5歳年下)が職場に居て

 

腹が立つ私は

おかしいでしょうか。

 

いや,でも。

嫌気が差すレベル。

 

「言い方」ってあるじゃないですか。

明らかに下に見ているんですよね。

 

私らも

事務のおばちゃんだっつの。

なんぼのもんじゃい。

 

そして自分だっていつ

清掃業に携わるかもしれない。

 

そしてそういうコに限って

トイレにケータイや歯ブラシを落として

トイレを詰まらせる。

 

育ちがヨロシイのですよね。

これから苦労するだろうなぁ。

 

新年そうそう

事務職の小娘に対する

事務職のおばちゃんの

戯言でした。

  

 


にほんブログ村

広告を非表示にする