読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なんずdays

どんな日々も、未来への素材。

今年の漢字

 

自分の今年の漢字を選んでみました。

f:id:gine36:20161215162417j:plain

『捨』。

 

これ以外に思い浮かびません。

 

 

本当にたくさん捨てて

たくさん学びました。

 

 

自分の隙間を埋めるために

アレコレ買って無駄にしていたこと。

 

「いつか使う」の「いつか」は

来ない。

ということ。

 

家の中で選ぶ時間,悩む時間は

今の私には時間の無駄遣いだ

ということ。

 

大きいもの,広い場所は

コストがかかるということ。

 

「安い」という理由で買ったものは

使わない。ということ。

 

「安い」でモノを揃えるうちに

本当に自分が好きなものが

分からなくなる、ということ。

 

捨てるのがもったいない

のではなく

使わない方がもったいない

ということ。

 

モノの状態が

私の心そのものだった

ということ。

 

 

まだまだ整えられる。

そして私自身も整える。

  

断捨離が進むにつれて

最悪の事態に備えられるようにしておこう

という思考になってきました。

 

  ●天災

  ●私の急死

 

子供達にとっては,この二つが,

今考えられる『最悪な事態』。

 

なにかあっても

子供たちだけで少しの時間は

生きられるよう,

料理もどんどんさせたいし

 

非常持ち出し袋

非常食は備えておく。 

 

私が死んでも

モノの始末に困らないよう,

家の中は必要なものだけでいい。

 

いつどうなっても大丈夫なように

備えておこう

と,思うようになりました。

 

早すぎる,ということは無いと思う。

守るべき存在がある以上,

私は

この子たちにとっての最善を

常に意識していたいと思います。

  

 

断捨離からここまで話が飛躍するw


にほんブログ村

 

広告を非表示にする