読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なんずdays

どんな日々も、未来への素材。

理不尽な離婚を突きつけられた女性だけで村ができるんじゃないかと思う件。

 

先日,近所の大学の学園祭にて。

 f:id:gine36:20161102083016j:image

 

この文字は

学生さんが松明(たいまつ)でなぞって

完成したものです。

 

ゆっくりゆっくりなぞられて

f:id:gine36:20161102083040j:image

 

浮かび上がる文字は

澄んだ空気の中本当に美しくて

 

たくさんの人が集まっているのに

静まりかえった空気の中で

ジーッと火をみつめていたら

 

ふとよぎりました。

 

 

例えば私が住む千葉県で
「理不尽な離婚を突きつけられた女性」
を数えたら何人になるだろう?
(自身が有責である人は該当しません)

村の1つくらい
つくれるんじゃないかな?

 

 

って。w

 

 

 

本当にあったら

最強ですよね,その村。最強村。

 

 

離婚理由は色々あるにせよ,

 

不倫。

モラハラ

DV。

 

本当にひどい話だなと思うんです。

 

不倫は裏切り。

モラハラはイジメ。

DVは暴力。

 

私の友人だけでも5人は思い浮かぶ,

シンママ及びシンママ予備軍。

 

子どもを産んで,育てて,

私たち母親だけが「親」として成長し,

父親は子どものままだった。

 

その5人友人および私の「元配偶者」は

みんなそんな「オス」です。

 

そりゃもう蒼々たる顔ぶれですよ。

医者,公務員,教員,一流企業の研究員…。

 

そのうちの一人の旦那なんか,

結婚して15年たつというのに

「女遊びができない結婚なんか意味がねぇ!!」

と逆ギレしたそうです。

 バカじゃねーのほんとに。

 

人間なら脳みそ使って,

不倫する前に,理由を話せ。

初めから逃げるな。

 

 

私は

悶々と家庭を守っていた婚姻期と

必死に生きている今を比べたら

今の方が確実に幸せだけど

 

あれ以来私は

人を信用することはなくなったし

不要な人間関係は

バッサリ切るようになった。

 

時々,絶望感や虚無感に襲われるし

夜中に動悸で起きることもあります。

 

いつの日か逆恨みされて

刺されるんじゃないか,と

いらぬ想像をして

一人で怯えることもあります。

 

それくらい,怖い。

 

女は

力じゃ勝てない。 

 

 

生きるために頑張る女性は

仕事も家事も,育児も一人でやるから

様々な事態にも臨機応変に対応できるはず。

鍛え方(鍛えられ方?)が違いますよね。

 

 

確固たる自分を築いて

私もいつかそうありたいなぁと

 

この火文字が完成するまでの時間

思ったのでした。

 

 

 

 学生さんの集中力と作品に感動しました!


にほんブログ村

 

 

 

広告を非表示にする