読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なんずdays

どんな日々も、未来への素材。

春休みのお弁当作り

 

子供達はもう

普通の大人と同じ量を食べるので

 

春休みは毎日

大人3人分のお弁当を作っています。

 

これ,

2人とも中学生やら高校生になって

普通の大人以上に食べるようになったら

米が何合あっても足りんな…

と,マジで思う。

 

そして

家にいる間は

ほとんど台所になってしまうな私w

 

そんなんやだー!

 

自分の弁当は

自分で作れるようになってもらわなきゃ

こっちの身が持たん。

 

頑張れ子供達w

 

そんな彼らに作った

今日のお弁当。

f:id:gine36:20170330074905j:image

 

鮭の西京焼き

麻婆もやし

ゆでキャベツ

プチトマト

 

 

デザートに

f:id:gine36:20170330074925j:image

くるみのミニマドレーヌ。

 

 

今日は小学校の離任式で

とってもお世話になった先生が

異動してしまいます。

 

その先生に急遽用意した

パウンドケーキ。

f:id:gine36:20170330075014j:image

 

その生地を少し分けて

ミニマドレーヌにしました。

 

私のお弁当にも♪

f:id:gine36:20170330075112j:image

私のおかずは 

西京焼きではなく

昨夜の残りのカジキ煮w

 

 

春は

別れの季節。

寂しいなぁ。

 

最近は別ればかり。

出会いはめっきり

少なくなってしまった。

 


にほんブログ村

広告を非表示にする

習い事

 

私の子供たちは

二人とも習字を教わっています。

 

長男は,

幼稚園の年長の頃から

スイミングも続けていましたが

 

中学への進学を機に

先日,退会しました。

 

個人メドレーまでできるようになって

立派だなぁと思います。

 

インドアなイメージの彼なので

卒業アルバムの文集には

「意外と泳げる人」ランキングの

2位にランクインしてましたww

 

一つの自信になったらいいな。

 

 

次男は習字の他に

サッカーに夢中です。

 

ここ2年間は

学年のキャプテンに任命されていることもあり

張り切りっぷりがパナい。

 

実際,

ピッチで必死にボールを追いかける次男

めちゃくちゃかっこよくて,

本当は思い切り抱きしめたいです。

 

 

そんな次男が先日,

「もっとサッカーがうまくなりたい」

「これがオレの限界なのかな・・」

と,私に打ち明けてくれました。

 

私はこの気持ちを

汲んであげたいと思いました。

 

サッカーはチームプレイなので

チームワークも大切。

 

今週の大会に向けてがんばりたいのに

「オレらはどうせ優勝できないから」と

足を引っ張るような事を

メンバーに言われた日もあり,

 

私も

「(ちょっと新しい刺激が必要かもなぁ)」

思っていたところでした。

 

欲張ってしまうかもしれないけど

長男のプールも終わったことだし,

小学校の間だけなら

もう一つ習い事させてあげられる!

 

・・・かもしれない!!

 

ので,今,

もうひとつ所属できるサッカースクールを

探しているところです。

 

同じ「サッカー」だけど

違う環境で新たな気持ちで始めることで

また一つ自信をつけてもらいたいなぁと

思います。

 

 

ぶっちゃけ,

やーっとプールがおわった~!

8000円浮く~~~!!

・・・と思っていた矢先なので

 

ぬか喜び感は否めませんが(笑)

 

それでもやっぱり

今夢中になっていることで

応援できることは

できる限りしてあげたい。

 

サッカーから

色んなことを学んで欲しいな。

 

 

関係ないけど

今日の朝ごはん。

 

f:id:gine36:20170328175745j:image

 

右上のバナナケーキは

いつものレシピに

甘酒をいれてみました。

 

食感がもっちりして

とっても美味しくなりました!

 

 

 


にほんブログ村

広告を非表示にする

オーガニックの世界

週末,

オーガニックのお店に行ってみました。

 

ずっと気になっていたんだけど

敷居が高い気がして

なかなか一歩踏み出せずにいましたが

 

思い切って行ってみたら

 

女性店員さんの肌がツヤツヤで

超キレイ。

 

それを拝見できただけでも

行った甲斐がありました。

 

買ったものはこちら。

f:id:gine36:20170326122516j:image

 

両方とも

アマゾンの「欲しいものリスト」に

入ったままのもの。笑

 

こんなに近くで買えて

嬉しいです。

 

f:id:gine36:20170325211353j:image

 

 f:id:gine36:20170325211355j:image

 

 

奇しくもこの日は

この買い物のあとに行った歯医者にて

 

長男が,「食品の裏側」という本を

待合室で読みこんでいて

 

食品の裏側―みんな大好きな食品添加物

 

親子で

衝撃を受けました。

 

健康だけは買えないから

積み重ねていくしかない。

 

あまり神経質にならず

楽しみながら

「良質なもの」を

摂取していきたいと思います。

 

 


にほんブログ村

広告を非表示にする

自分に医療費かかりすぎ

 

私は毎月

お給料日(毎月25日)の前日に

家計を締めているのですが

 

f:id:gine36:20170326163725j:image

 

2/24~3/24 の1ヶ月を締めてみたところ

自分の病院と薬代にお金かかりすぎ。

 

婦人科(貧血治療) 5110円

耳鼻科(花粉症)  1660円

外科(乳腺症)   2520円

内科(インフルB) 3550円

 

合計・・・

 

12840円!!!

 

うあーーーーーー!!

 

 

 

やっぱり,健康に代えられる財産は

ありませんね。

健康はお金で買えない。

 

これからも体が摂取するものは

徐々に良いものにして

これまで通り

手作りを心がけたいと思います。

 

離婚してから

食べ物に気をつけるようになった私。

 

まだ一年だもんね。

 

インフルエンザで思い知った。

健康が一番,節約につながりそう。

 

花粉症も

来年あたりから

楽になってくれるといいなぁ…

 

 


にほんブログ村

広告を非表示にする

業者さんの対応に涙

 

長男は

先日のインフルエンザ騒動のために

6年間楽しみにしていたビュッフェ式の

「6年生ありがとう給食」を

食べることができませんでした。

 

↓そのときの記事

 


 

 

私は6年間,

彼が楽しみにしていたのを知っていたので

本当にいたたまれなくて

 

「家で絶対に再現する」

 

と,決めました。

 

 

長男は普段から,

給食で美味しい料理があると,

小学校の栄養士の先生に

給食のレシピをもらっていたので

  

今回も

「ありがとう給食」のメニューやレシピを

頂きました。

 

栄養士の先生は

それぞれどこのメーカーの食品か,まで

事細かに明記してくださり

 

ほとんどのものが

自宅で再現できそうでしたが,

 

一つだけ,「豆腐ハンバーグ」は

業務用であることがわかりました。

 

 

私は思いきって,

その業者さんにメールをしてみました。

 

長男がビュッフェ式の給食を

食べることができなかったこと,

 

6年間,楽しみにしていたということ,

 

家で再現してあげたいと思っていること。

 

千葉県ではどこで購入できるか

教えていただきたい,ということ。

 

 

その業者さんは他県だったので

その時は,

あまり期待せずに気軽な気持ちで

メールをしてみたのですが

 

すぐにお返事をくださいました。

 

 

「実は当該品は業務用商品なので、市販での販売が無く、
 しかしながら、何とかお子様のために何かできることは
 ないかな、と考えております。

 もし差し支えなければ、

 お電話番号を教えて頂けませんでしょうか。

 具体的にご相談をさせて頂きたいと思い、

 ご連絡申し上げます。

 お手間をお掛けしますが、

 お子様の為にも前向きな話をさせて頂きたいと
 考えております。どうか、ご検討を賜りますよう、

 伏してお願いします。

 

 また、お電話代のことがございますので、
 必ず当方からお電話します。」

 

・・・神。

もうこの時点で,感激して仕方ありませんでした。

 

 

その後,電話を頂きまして

 

「お子さんのご事情を鑑みて,

 何かお役に立てることはないかと考えましたところ,

 今回は,『サンプル』という形で

 お送りさせて頂きます。」

 

 

・・・(;□;)

 

 

こんなことがあって良いのでしょうか。

驚きと感謝の気持ちで

胸がいっぱいになりました。

 

本当は

その業者さんの名前をここに公表して

めいいっぱい宣伝したいのですが

 

「このようなケースが増えてしまうとアレなんで,

 ご内密にお願いします笑」

 

と言われてしまったので

アピールできず,もどかしい~~~~!!

 

 

これぞ「神対応」。

きっと商品も美味しいに違いないですよね。

こんなに温かいきもちになったんだから。

 

 

そしてその翌日。翌日です。

無事に届きました。

f:id:gine36:20170325102651j:image

 

いますぐ食べたい。 

 

すぐにお礼のメールを送りました。

そのお返事も

本当に嬉しい内容で

 

「ありがとう給食リベンジ」に向けて

どんどんやる気が出てきました!

 

 

 

 


にほんブログ村

広告を非表示にする

初おこづかい♪

 

中学生になる長男に

4月からおこづかいを渡すことにしました!

 

f:id:gine36:20170324213507j:image

 

金額は

2人で協議して決めました。

一年生のうちは1000円です。

 

中学生のおこづかいって

相場いくらくらいなんだろう?

 

分かんないけど

私と長男で合点した金額なので

ヨシとします(^^)

 

 

これから毎月

自分のお給料から

子供におこづかいをあげる。

 

なんだか

楽しみです!

 

 

 


にほんブログ村

広告を非表示にする

子供の教育費

 

先日,長男が小学校を卒業し,

ひとつひとつ段階を踏むごとに

子供の教育費について思うようになりました。

 

f:id:gine36:20170322180945j:image

インフルエンザで療養中の時の写真。

猫と日向ぼっこw

 

 

この子たちは

どんな道を進むんだろう。

どんなレールを築いて行くのかな。

 

そう思うとワクワクするのと同時に

 

私はどこまで面倒みてあげられるかな,と

不安になるのも事実です。

 

「大学に行くと総額で○○千万円かかります!」

とかいう,煽るような文章も

よく目にしますよね。

 

・・・少子化の時代に

大学だって客(生徒)が少なくなれば

経営が破綻すると思うので

万人ウケしない金額設定は

ナンセンスになっていくと思うのですが私。

 

 

さて 

 

公務員で

私の倍以上の年収がある元夫 

は,

 

養育費こそ毎月振り込んできていますが,

その他の出費に関しては

頑として支払をしません。

 

最近だと,

長男の制服代等,学用品に関わるもの。

 

10万近くかかったので「半額払え」と

代理人を通して伝えてもらったものの

完全シカトされています。

 

調停調書には

「養育費の他,費用がかかるものについては

 別途協議する」

と記載があるのに。

 

 

こういうのって

我慢するしかないんですかね。

 

 

こんな調子だと

これから先,子供たちに

万単位でどんどんお金がかかるであろうに

 

不安は募る一方です。

 

 

 

 

長男は今のところ,欲も野望もなく,

特別目指している職業や夢もなく(多分),

成績も中の上を無難に渡り,

家での時間をとにかく大切にする子です。

 

次男は欲と野望はそれなりに持っており

テストの点数は気分で変わり(笑),

突然どんな夢を語り出すか分からない

リスクは完全度外視な子です。

 

 

「身の丈にあった生活」

しかできないし

「身の丈にあった進学」しか

させてあげられないかもしれないけど

 

彼らにどんな将来が待っていたとしても

「どんな状況にあっても

    一生懸命やることが大切」だと

伝えたいし,

 

それは

私自身が常に心がけたいこと

でもあります。

 

 

突然「医者になりたい!!」って言われたら

そりゃもう本当に困っちゃうけど

 

お金が無いから,という理由で

すぐに夢を断ち切ったりせず

 

頑張る子供達と

応援する私は

向きあって,話し合って,

納得ができるまで話し合って,

 

私は離れたところから

彼らと同じ方向を向いて

 

将来に向かう彼らを

全力で応援したいと思っています。

 

それでもし,

本当にお金が足りなくて,必要で,

子供たちが本気だったのなら

 

子供たちから直接,

彼らの父親に掛け合ってみたらいいと

思ってもいます。

 

精神的には苦痛ですが

そのためにも

面会日はこれからも絶対に設け続けます。

 

 

 

 

春休みの長男は

毎日のんびりしてるみたい。

 

いい過ごし方だなぁ〜。

 

 


にほんブログ村

広告を非表示にする